【転スラ】シズの過去と仮面の能力とは?召喚者と呪いについても

転生したらスライムだった件に登場するシズ。

シズは異世界では召喚者と呼ばれる存在です。

また、後にリムルが関わることとなる生徒たちの先生でした。

そんなシズには悲しい過去や、召喚者であることの呪いも・・・

そこで今回はこんな転スラに登場するシズについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

シズの過去と仮面の能力とは?


シズの本名は「井沢静江 いざわ しずえ」

井沢静江であった過去と身につけている仮面について紹介していきましょう。

シズは召喚された者

シズは元々はリムルと同じ日本に住んでいた少女。

第二次世界大戦の東京大空襲が行われた時代に生きていました。

 

母親と二人暮らしだったシズは東京を襲った空襲で焼け死にそうになったところを

魔王レオンによって異世界に召喚された召喚者なのです。

 

スライムのリムルは通り魔によって刺され死亡したときに、ヴェルドラの魔素の影響で転生した者。

召喚者と転生者は異世界に来た、きっかけが違う形になっています。

 

また、第二次世界大戦の頃に召喚されたにも関わらず見た目が若いことは、イフリート同化していることが理由。

肉体は少女の姿ですが、現実世界では戦争を経験し、異世界で召喚されてからは長い年月が過ぎています。

スポンサーリンク

シズの過去について

召喚者として異世界に召喚されたシズは、魔王レオンによってイフリートを同化させられます。

 

魔王レオンはシズを召喚する予定ではなく、シズを異世界に召喚したのは誤算だったようです。

そんなシズに興味もなく、無理やりイフリートを同化させられたことでシズは魔王レオンに憎しみを覚えるようになるのです。

 

また、シズは同化したイフリートによって悲しい人生を再び歩むことに。

イフリートと同化した当初は、イフリートに体を支配され殺戮を繰り返していました。

その中には異世界に召喚されてからの友、そしてその友の仲間の魔獣も含まれています。

この頃のシズはイフリートを制御できず、感情を失っている状態でした。

 

そんな、シズを救ったのが一人の勇者。

シズを召喚した魔王レオンはこの勇者に敗北。

この、勇者は召喚者であるシズの運命を大きく変える存在でした。

シズの仮面の能力は?


シズと勇者の出会いは、シズに同化しているイフリートを抑えるきっかけになっています。

シズが身につけている仮面はこの勇者身につけていたもので、勇者からシズの手渡されました。

 

このシズの仮面は、魔法抵抗を高めるという能力があります。

シズが仮面を身につけることで、イフリートを押さえ込み、失った感情を取り戻すことができたのです。

 

そして、ジスは勇者のパートナーとなり精霊魔法を使う精霊使役者として活躍。

「爆炎の支配者」としてその名を轟かせるようになりました。

また、勇者と別れたあとも勇者の意思を引き継ぎ、弱き者、貧しいものを助ける存在となり英雄となります。

 

しかし、召喚者として異世界に召喚されてから長い年月が過ぎたジスの精神は衰え始めます。

仮面の能力とシズの精神力を合わせてもイフリートを制御することができなくなってきたのです。

召喚者とその呪いについて


シズは異世界に召喚されたときに、魔法レオンにより炎の精霊イフリート が同化されています。

イフリートを制御できなかったシズは、イフリートに体を乗っ取られ暴走していました。

 

しかし、この同化している「精霊」は召喚者にとって異世界を生きるために必要な存在なのです。

異世界に召喚されたものは、魔素を制御することができず一定の年齢になると消滅してしまうのです。

召喚者にとって、この魔素の影響は呪いのようなもの。

しかし、イフリートが同化していることでジズは魔素をコントロールすることができていたのです。

 

そして召喚者にとっての本当の呪いは

召喚者には逆らうことができないとうことです。

召喚者である魔王レオンはシズにイフリートを同化させたのは魔素による肉体の消滅ではなく、兵器として操ることが目的だったのです。

 

その為、シズは精霊が同化することで魔素をコントロールできるということは理解していませんでした。

 

シズは引退後、自分と同じ境遇の5人の召喚者の子供たちの先生になります。

しかし、この召喚者である5人の子供たちは魔素の影響で余命わずか。

この召喚者である5人の子供を救うために旅に出るのです。

 

そして、転生者であるリムルとの出会いによりシズの願いは果たされることとなるのです。

この出会いにより、シズの仮面はリムルが所有することになりました。

まとめ

転生したらスライムだった件のシズについてまとめましたがいかがだったでしょうか?

シズの仮面は、勇者からシズへ、そしてシズからリムルへと引き継がれました。

シズの願いである、5人の教え子はリムルに託されました。

今後のシズの活躍に期待しましょう。

【関連記事】

【転スラ】ヴェルドラの正体とリムルの関係は?捕食した理由と復活についても

【転スラ】ヴェルドラ=テンペストの強さと能力は?封印した勇者についても

【転スラ】リムルの大賢者の正体と能力は?進化した智慧之王についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です