【転スラ】ヴェルドラ=テンペストの強さと能力は?封印した勇者についても

転生したらスライムだった件に登場するヴェルドラ 。

リムルが転生して初めて会ったま魔物がヴェルドラです。

ストーリーのなかでは封印されていたため、その強さと能力は分からないまま・・・

そんなヴェルドラの強さと能力について調べてみたので紹介したと思います。

またヴェルドラを封印した勇者の情報も併せて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヴェルドラ=テンペストの強さと能力は?


暴風竜の異名を持つヴェルドラ。

登場当初は封印されていたことから、強さと能力は分からずじまいでした。

そんな、ヴェルドラの強さと能力を紹介していきます。

ヴェルドラの強さはどのくらい?

ヴェルドラは世界に4体しかいないとされる竜種の末っ子。

人間たちからは天災級(カタスロフ)の強さと称されるほどのことです。

その理由は300年前にうっかりしたことで、街一つを灰にしてしまったからなのだとか・・・

 

竜種は普通のドラゴンとは違って、竜の姿をした精霊。

ドラゴンたちからは神と評されるほどの強さとなっています。

 

また、兄弟の長兄である星竜王ヴェルダナーヴァはこの世界を作った竜種。

魔王ミムルの生みの親であることから、強大な魔素の持ち主でもあります。

 

そんな竜種であるヴェルドラも強大な魔素の持ち主。

異世界では強大な魔素を持っていることも強さのステータスとなっています。

ヴェルドラを捕食したリムルが強いことも、このヴェルドラの魔素が関係しています。

 

また、十大魔王であるミムルたちもでさえもヴェルドラの存在を警戒していました。

ヴェルドラが封印されていた頃は、ジュラの大森林に不可侵入条約を結び封印が解けないようにしていたほどなのです。

 

封印されていながらもその存在は絶大で、世界のパワーバランスをとるほどとされていました。

そんなヴェルドラがリムルが捕食したことによってジュラの大森林から姿を消すことになるとは・・・

ヴェルドラの能力は?

世界に4体しかいない竜種の末っ子であるヴェルドラの能力は

『暴風系魔法』とアルティメットスキルの『究明之王(ファウスト)』です。

 

暴風竜と異名通りその暴風系魔法は強力。

「死を呼ぶ風」「黒き稲妻」「破滅の嵐」などの魔法を所有しています。

 

アルティメットスキルの「究明之王(ファウスト)」はリムルの大賢者すら上回る性能。

この究明之王(ファウスト)は「思考加速」「解析鑑定」「森羅万象」のほか「確率操作」といったチート能力も備わっています。

 

思考加速は大賢者のものよりも性能は上。

さらに、「確率操作」は敵の解析鑑定や思考加速を凌駕するもので、戦闘においてはこの上ない能力となっています。

 

また、様々な耐性の持ち主でもあります。

「自然影響無効」「状態異常無効」「痛覚無効」「物理攻撃無効」「精神攻撃耐性」「聖魔攻撃耐性」

これらの耐性により、レベルの低い攻撃では全く効果は見込めないでしょう。

 

さらに竜種であるヴェルドラは単体で消滅と復活を繰り返すという性質により、不死身。

復活の際は思考が変わる特性がありますが、ヴェルドラの魔素がなくならない限りは不死身なのです。

 

また、ヴェルドラの持つ強大な魔素は異世界への転生者にも影響を及ぼすほど。

人間であった三上悟が転生した際に魔物のスライムとして転生したのも、ヴェルドラの強大な魔素の影響でした。

スポンサーリンク

ヴェルドラを封印した勇者は「クロエ・オベール」


ヴェルドラを300年前に封印した勇者の名は「クロノア」

竜種であるヴェルドラを封印した、伝説の勇者です。

しかし、300年前の出来事なのでその存在は分からないようです。

 

分かっていることはヴェルドラを封印した「無限牢獄」と「絶対切断」の魔法を使ったことだけでした。

また、ヴェルドラがリムルに話した内容からはかなりの強者だったことがうかがえます。

 

このクロノアは過去の存在なのですが、「クロエ・オベール」として登場しているのです。

リムルの教え子の一人であり召喚者として呼び出された存在です。

召喚されたことで子供の姿になり、勇者としてヴェルドラを封印した記憶も失っていました。

 

このクロエ・オベールの存在は転スラに大きな影響を与えます。

「召喚とタイムリープ・・・」

「ヴェルドラを捕食しているリムルと運命的に出会った、クロノアであるクロエ・オベール。」

ヴェルドラを封印した勇者の存在が転スラの鍵を握ることとなるでしょう。

まとめ

転生したらスライムだった件のヴェルドラについてまとめてみましたがいかがでしたか?

ヴェルドラの強さと能力はこの異世界では最強と言っても過言ではないでしょう。

また、封印した勇者「クロエ・オベール」の存在も転スラの見所の1つです。

今後のヴェルドラの活躍に期待しましょう。

【関連記事】

【転スラ】ヴェルドラの正体とリムルの関係は?捕食した理由と復活についても

【転スラ】リムルの大賢者の正体と能力は?進化した智慧之王についても

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です